2006年01月27日

クラン解散について

クランの某面子に聞いた話によると、クラン内掲示板のクラン解散の通知が

広まっているらしい。実際このブログのコメントにもそれらしい事を記述してあったし、

結構知っている人は居ると言う事だろう。しかしそれは何ヶ月も前から決まっていた

事で、クラン再結成メンバーも既に決定済みである。

解散の真の理由は再結成であり、その理由は前回のクラン内での問題でも出てきた

クランの方針にある。LoveYouクランはClanWarをメインで楽しむ人と、

野良サーバーで戦闘や軽い交流を楽しむ人との2タイプに分かれ気味になっている。

主な理由として、TSチームが増えてきた事によりTSチーム=CW

と言う傾向だ。CWの面子が固定面子になってしまっている事はそのせいでもある。

此方もTSの無いチームを入れてのCWを拒む様な事は一切しない様に皆で気を付けていた

のだが、やはりTSチームだけ固まった体裁を取る事になりTS未導入のプレイヤーだけ

仲間の現在位置等が今一掴めなくて、敵に集団攻撃を受けてしまうと言うパターン

になってしまう。これは避けられないし、仕方が無い。

そこでClanWar専門のクランを結成しないかと言う話題が出た。

それに関しては皆同意で、決定したかと思ったが一つ問題が出来る

それはTS未導入を理由に、解散させられてしまう方は、納得行かないのも当然。

再結成メンバー以外は納得は行かないだろう。

しかしクラン内で、野良サーバーに常駐しているプレイヤーと

クランサーバーに常駐しているプレイヤーとではコミュニケーションを取る機会が無い

のが事実。言葉を交わした事の無いプレイヤーも数多い。

何より再結成をしないかと言う提案はあくまでも複数のメンバーの意見であり、

決定権はクランを立ち上げたクランマスターにある。

某メンバーがその旨をクランマスターに伝えると、賛成してくれた。

そしてそれは2月に決行する予定であったが事情により今日、決行する事になった。

今回のクランの趣旨は、クラン戦メインになる。

過去の経験から、今回の目標は

・Actは平均的に出す事。特別長時間ログインしているのでは無く、メインタイムに顔を出来る
限り出す事。それがマンネリ防止の最善策だと思う。アクトが減ってきて、一人高アクトが
居たとしても、不毛だしモチベーションの低下に繋がる。なので最低、1日何戦か平均的に出す事が出来れば長く持続すると思う

・次に役割分担。前にも触れたが何処のステージでも安定して勝率を稼ぐ事が出来る様、
プレイヤー毎に位置取りや装備等をある程度固定して試合に臨む。試合中相手のルート等を読む事も重要だと思う。裏から回ってくるプレイヤーと表からに分かれているのであれば一人裏に監視を付ける等。

・次に敗因。これは前々から思っていたのだが、敗北にも良い敗北と悪い敗北がある
良い敗北とは具体的に敗因が掴めた時の事。
「牽制で負けていた」
「バックのルートが警戒されていた」
等など。そうすれば次の具体的な課題が1つ出来た訳だし意味のある敗北じゃないかな、と
思う。

そして悪い敗北、と言うのは敗因が優柔不断である事。
「撃ち負けた」「相手強い」等は論外

クラン解散についての話はここまでにして、

ブログへのコメントに匿名投稿が多いのは否まない。俺と知人で無い人が殆どだろうし。

只、無駄に連続投稿や明らかに可笑しい内容の文章を投稿している人、名前こそ変え

ては居るが殆ど同じIP即ち同一人物での悪戯投稿が

多いので、回覧拒否のIPバン等それなりに処置をさせて貰った

exblogと違って便利な機能が付いているものだな、と思いながら…

















posted by PAMELA at 22:36| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。