2005年12月31日

軽く装備について触れてみる/マップも微妙に触れてみる。

自分がゲームをするに当たって最優先する重要事項。当然ジャンルは問わない。

それはキャラクターの個性である。過去にやっていたMMORPG,UltimaOnlineは

バリエーションが豊富な上に髪型、肌の色、服の色まで自由自在に変える事が出来るので、

それこそ自分だけのオリジナルなデザインをチョイス出来る。思い返せばUltimaOnline時代、

どんな服装にしようか、どんな色の組み合わせにしようか、服装のシミュレーションのツール

までも使用しながら組み合わせを考えた。当然肌の色、髪型も考慮して。

どの位考えただろうか。軽く12時間は超えた末、その時はまさにいきなりであった。

…これだ!これしか無い!と言う究極のファッションに巡り合えたのだ。

それは優雅で鮮明な色彩..美と猛を5:5にMIXされた完璧なバランス..

That's Perfect.12時間の浪費は報われた。それ以来キャラクターの個性の重要さを

知ったのだ。話を戻してGUNZは残念ながらあまり個性を出す事は出来ない。

なぜなら強装備、弱装備が明確なので強さを求めるとやはり装備は決まってくる。

これは個人的な要望であるがGUNZにも装飾アイテムを入れてはどうだろうか

サングラスやイヤリング、ネタ的な装飾品も有りかもしれない。

自分以外にもマイキャラクターに個性が欲しい人は意外と沢山いる筈だ。

しかしGUNZの装備品のデザインは決して悪く無いと思う。

BPアイテムでは庶民的なアイテムが多い。革製の上着やジーンズ、ロングコート等ね。

そして課金アイテムではアクションゲームならではを想像させる大胆なデザインが多い

後記の課金アイテムのド派手な服装に魅力を感じていたが、最近BP装備の庶民的デザインで

アンリアルな多彩なアクションをこなすギャップに惹かれている。

もっとこれから課金アイテムも増えて行くだろうし、服も増えればプレイヤー毎の

個性は広がるだろうし気長に待とう。

話は変わるが他FPSには無い多彩なアクションが売りのこのゲーム。

TPS単体として捉えればまだまだ修正すべき所は沢山あると思う

まぁ、これは韓国が元のゲームだし、微妙な対策や修正は出来たとしても大胆なシステム変更

等は出来ないんだろうな。

集団戦、1on等用途に応じたステージを作ると良いんじゃないか。1onも代表的なローカルルー

ルの1つだし、実力がモロに分かるので1on専用のステージを1つ位設けても良いだろう。

ステージのデザインも重視だけどデザインだけで構成を考慮していないと

只の糞MAPに成り下がる

余談:某プレイヤー曰く、RuinとCastle以外は糞マップらしい。Townなんかは特に。
   なのであまり集団戦で立ち回りとか考慮するのは不毛に感じているらしく、
   それ故1onばっかりしているらしい。

やはり他FPSに比べたらMAP構成は駄目なんだな。だけどFPSでなくTPSなので視点が違う上に

立ち回りも違う。3人称視点を考慮したマップを作らないと、壁透かしが出来るせいで、

待ち伏せ有利になりがちだ





【関連する記事】
posted by PAMELA at 22:06| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
集弾率ね。
Posted by ruko at 2006年01月02日 02:16
...hottoke
Posted by PAMELA at 2006年01月02日 14:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。