2006年03月28日

1on1

in率の低下且つメンバーがいないのでTDMや1on1を少しやって

間隔が鈍らないようにしているんだけれど

今日、1on1で0-10と言うとんでもない数字を叩き出された

これは…と驚きながらも本腰いれて再度リベンジ

するも結果は虚しく2-8と言う結果に

名前は覚えていないけれどWetherReportと言うクランに所属していた

その後何戦もしたのだけれど勝ち越した事は一度も無かった

あまりにもインパクトが

強かったので公式のリプレイにアップさせてもらった

実際の彼の視点で観戦させてもらったけれど

驚いた事に3Rたて続けに一発も外さず100%ヒットしていた

合計30発〜50発くらい一度も外さずに全段ヒットしたことになる

本当に驚いた。BlackSheep氏とは違うタイプの高Aimerだった

180度後ろに向く際、マウスを一度戻している様な動作があった

事から、かなり低感度の方だと思う

本人に確認すれば 「 tekitou 」と言うなんとも奇想天外な

回答が来た時には驚いたけれど感度は低い方だと思う


メインでクラン戦をしている内に、足音を聞いて

相手のサイドバックにもぐり込んでアベンジャーをずがんとお見舞い

するのが定着していて正面の撃ち合いが全然駄目だ

1onを練習すれば少しずつ改良されていくと思うけど如何せん

時間が取れない

まぁ、また機会があれば出来るといいな


【関連する記事】
posted by PAMELA at 04:42| 京都 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
猫ますたーとAgnosticつよいっすよね・・・。
Posted by -CrimSon- at 2006年03月30日 02:45
un
Posted by PAMELA at 2006年03月30日 04:13
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。